【無料のお試し読み】ゴールデン・デイズのネタバレ

ゴールデン・デイズを読んだネタバレと感想

最後は感動するラストでした。

思わず泣いてしまうほどの感動作品です。

 

 

作品名【ゴールデン・デイズ】

 

この漫画は「まんが王国」

お試し読み

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画の【ネタバレ】

 

白泉社から出版された「ゴールデン・デイズ」という漫画を読んだ感想です。

 

 

男子高校生が主人公の漫画です。

 

 

主人公・光也は幼い頃に誘拐事件に遭い、それ以来過保護になってしまった母親によってバイオリニストになるという夢を反対されてしまいます。

 

 

バイオリンを教えてくれた祖父・慶光が大好きで、慶光の入院する病院へよく顔を出していました。

 

 

そこで、慶光の唯一の心残りの話を耳にします。

 

 

「もし時間を戻す術があるのなら、何を引き換えにしても構わない。」アルバムの中の古い写真を見ながら、そう語ります。

 

 

その話を聞いてしばらくして、慶光の容体が急変。

 

 

それと同時に起こった地震で階段から落ちた光也は、大正時代にタイムスリップしてしまいます。

 

 

そこで出会った一人の少年・仁は、祖父に見せられたアルバムの写真に載っていた祖父の友人で、光也は自分がタイムスリップしてしまった理由を次第に悟っていきます。

 

 

始めは、現代に帰るために祖父の心残りである仁を助けなければならないと思っていた光也が、仁とともに過ごすうちに、義務ではなく心から彼を助けたいと思うようになっていく心境の変化がとても繊細に描かれています。

 

 

また、当時の身分社会や人種差別といった問題に直面する登場人物たちが出てきて、色々と考えさせられる内容です。

 

 

その中で描かれる人間の強さや愛情が作品のテーマなのかもしれないなと思いました。

 

ラストは感動で涙が止まりませんでした。

 

とても切ないのに、とても幸せな物語でした。

 

この漫画は「まんが王国」

お試し読み

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画の【感想】

ラストは感動で涙が止まりませんでした。

 

とても切ないのに、とても幸せな物語でした。

 

この漫画は「まんが王国」

お試し読み

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。